本文へ移動

Windows10アップグレード抑止方法

Windows10アップグレードによる様々な不具合を回避するために、お客様の環境によっては「Windows10にアップグレードをしない」という方もいらっしゃるかと存じます。
つきましては、簡易的にマイクロソフトのWindows10無償アップグレードを抑止する方法がございますので、下記ご参考までにお試し頂ければ幸いです。
なお、現状段階での抑止方法ですことをご留意ください。
 
 

1. グループポリシーエディターを使用して設定変更する

[スタート] ボタンをクリックします。
[プログラムとファイルの検索]ボックスにgpedit.mscと入力し、Enterキーを押します。
左欄にある[コンピュータの構成][管理用テンプレート]選択します。
[Windowsコンポーネント]を選択します。
[Windows Update]を選択します。

 

右欄にある設定の一覧から
[Turn off the upgrade to the latest version of Windows through Windows Update]を右クリックし[編集]を押します。
左方ラジオボタンを[有効]にチェックし、右下の[OK]ボタンを押します。
 
上記まで完了したら、ローカルグループポリシーエディターの右上の赤い×印を閉じます。

2. ツールの適用を行う

[プログラムとファイルの検索] ボックスに
http://aka.ms/diag_70952 と入力しEnter キーを押します。
 
もしくは下記のURLリンクをクリックされますと、入力のお手間が省けます。↓↓↓
ダウンロードの表示が画面にでますのでその中から70952.diagcabのファイルを開くボタンを押します。

※こちらの画面が表示されない場合は、国際事務機までご連絡ください。
 
 
Windows10 Upgrade画面が表示されたら[次へ]を押します。
Upgrade Laterを選択します。
 
※左の画面が表示されない場合は、国際事務機までご連絡下さい。
国際事務機株式会社
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-27-5
IBM三番町ビル
TEL:03-3678-5931
FAX:03-3678-1211

■営業時間
9:00~18:00
■休業日
毎週 土曜日/日曜日/祝祭日
TOPへ戻る