本文へ移動
直前に慌てないために、余裕をもったご準備を!
2020 年 1 月 14 日 に Windows 7 の
延長サポートが終了します
2019年にはパソコンのご注文が殺到し、混雑が予測されます。
また、商品や部品欠品が発生することも予測されます。
お早めにWindows10への移行対応をお勧めいたします。
サポート終了で受けられなくなるサポート
 セキュリティ更新
 プログラムサポート
 仕様変更、新機能のリクエスト
 無償/有償サポート
サポートが終了すると、PC に必要な更新が受けられなくなります
延長サポートが終了すると、すべてのサポートが終了します。
マイクロソフトが提供する重要な更新を含む、すべてのサポートが受けられなくなります。
サポートが終了した PC を使い続けると?
最大のリスクはセキュリティ更新プログラムが終了してしまう点です。
 
 
サポート終了のパソコンを使い続けることによるリスク
 
個人情報 漏えいの危険性 (マルウェアの感染や未知のウイルス  
 ※昨今 ランサムウェアと呼ばれるマルウェアが多発しています。
PCが破壊される (マルウェアにより業務上の重要なデータを失う
PCが遠隔操作される (フィッシング詐欺、なりすましの被害
 
★ウィルス対策ソフトが入っていても更新プログラムが終了してしまうと上記リスクは防げません。
Windows7とWindows10の違い
Windows10の延長サポートは2025年 10 月 14 日まで有効です。
 
 
 パフォーマンスの向上 
主に起動が早くなる
 セキュリティの向上 
セキュリティは、常にアップデートされ、未知の脅威にも対応します。
 モビリティの向上 
Windows 10 は、タッチ、キーボード、手書きなどに標準対応しています。
 OSのアップデートの方針の変更
今までのように数年に1度大きなアップデートを行うのではなく、より頻繁に小さな改善をしていくというものです。
Windows10への『移行』から『入替後の保守』まで
弊社にてサポートいたします(※有償保守にご加入の方対象)
最新PCへ移行する際、データのバックアップやソフトウェアの移行、周辺機器の互換性の確認など、弊社にて事前調査の上、移行作業を行います。
今後迫るサポート終了に備え、より快適・安全に PC をご活用いただくためにも、ぜひ最新の Windows 10 への移行をお早めにご検討ください。
※『データ移行』と『入替後の保守サポート』は弊社より ご購入いただいたPCに限ります。
併せてサイバーセキュリティ対策も一緒に!!
国際事務機では全てのお取引先様にお勧めしております