ビジネスの力で
持続可能な社会を実現
国際事務機株式会社では、リコーグループの持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)の取り組みに賛同し、実施をしております。
マテリアリティ(重要社会課題)
国際事務機株式会社が実施している、リコーグループのマテリアリティ(重要社会課題)をご紹介いたします。
 
リコーグループは持続可能な経済(Prosperity)、持続可能な社会(People)、持続可能な地球環境(Planet)の3つのPのバランスが保たれた社会(Three Ps Balance)を目指すべき社会として定義しています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES
人々の"はたらく"をよりスマートに
重要社会課題を解決するモノづくり・サービスの実現
リコーグループの製品・サービスを独自の指標に基づき評価を行い、社会課題解決に貢献する製品・サービスを
「サステナブルプロダクツ」、特に優れている製品を 「サステナブルプロダクツPremium」として認定します。
社会課題解決に貢献する製品をお届けします
今後、このプログラムを有効に活用し、2020年までにすべての製品・サービスで「サステナブルプロダクツ」基準適合を目指したものづくりをおこないます。