本文へ移動

リコー情報発信フェスタ 開催のご案内

 リコー情報発信フェスタ 2020 in winter
『中小企業にICTで新しいワーク&ライフを
変わる!令和の働き方~』
 
 2月13日(木)10:00-18:00 
会場:リコージャパン(株)販売事業本部  首都圏BP事業部
         ViCreA 東京ショールーム/セミナールーム<浜離宮事業所>
 
東京都中央区築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス 総合受付2F
最寄り駅 都営大江戸線 築地市場駅より徒歩3分
 
2020年4月はもうすぐ!
「働き方改革関連法案」
対応の準備はできてますか?
「働き方改革」 実現に向けた取り組み
1. 長時間労働の是正(労働時間の適正把握)
■年次有給休暇の確実な取得
 使用者は、10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、5日以上の有給休暇を与える必要がある。
■時間外労働の罰則付き上限規制 ※1 ※2 
 月45時間、年360時間を原則とし臨時的な特別な事情がある場合でも年720時間を限度とする。
 ※1 違反した場合、6ヶ月以下の懲役又は30万円以下の罰金が科されるおそれがあります。
 ※2 中小企業は2020年4月1日より。
 
2. 多用で柔軟な働き方ができる環境づくり
■テレワーク環境の導入
 テレワークとは、ICT(情報通信技術)を利用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方です。
 また、テレワークは、ワークライフバランスの実現 、人口減少時代における労働力人口の確保、地域の活性化などへも寄与する、働き方改革実現の切り札となる働き方といわれています。
 
 

セミナーとツアーについて

 
【A-1】
10:00~
  11:00 
 
【事前予約セミナー】
中小企業は2020年4月から、 罰則付きで始まる
働き方改革関連法とその対策
 
概要
 働き方改革関連法が2019年4月より、厳しい罰則付きでスタートし、2020年4月より中小企業にも適用されます。本関連法では、少ない労働時間やスタッフで今ある業務を行っていくことが求められております。事業者は業務の効率化(IT化)をより一層進めて行く必要が御座います。本セミナーでは、働き方改革関連法の概要と業務の効率化で注目されているソリューションをご紹介致します。
講師
ピー・シー・エー株式会社 首都圏営業部  東京支社 営業第二課
担当 : 岡座 守 氏
 
【A-2】13:00~
  14:00
 
【事前予約セミナー】
社労士が解説! 
デジタル手続法の影響と労基法改正について
 まもなくやってくる電子申請義務化セミナー
概要
デジタル手続法の成立により、いよいよ2020年4月から社会保険・労働保険の一部の手続きについて、大企業を中心に電子申請が義務化されることになりました。
また、2021年提出分より、支払調書(例:給与所得の源泉徴収票)が100枚以上の企業には、電子申告が義務化されます。
これらをふまえ、人事労務部門が取り組むべき課題について、わかりやすくお伝えします!
講師
株式会社オービックビジネスコンサルタント 汐留社会保険労務士法人 社会保険労務士 池田優子 氏
 
【B-1】11:30~
  12:00
 
【B-2】14:30~
  15:00
 
 
【事前予約制ツアー】
   今すぐ出来る業務効率化ツアー
 
訪日インバウンド対策や災害対策など「オフィスを守る」ソリューションや「働き方改革」ソリューション、「業務課題解決」ソリューションなど、さまざまなソリューションをツアー形式でご紹介致します。
  備考 : 開始5分前に 2階ショールム受付前にお集まりください。
 
 セミナー・ツアー お申込みはこちら
事前予約制のセミナー・ツアーとなります。
定員制の為、お早めにお申込みいただきますようお願い致します。

国際事務機情報発信フェスタ2019 ご来場の御礼!!

国際事務機株式会社
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-27-5
IBM三番町ビル
TEL:03-3678-5931
FAX:03-3678-1211

■営業時間
9:00~18:00
■休業日
毎週 土曜日/日曜日/祝祭日
TOPへ戻る