UTMの導入は必須です!
パソコンにセキュリティ・ソフトを入れているだけで安心していませんか?
インターネットにおいてリスクとなる脅威の種類
不正アクセス ・ なりすまし ・ スパム ・ システムの破壊
踏み台 ・ データ改ざん、漏洩、詐欺 ・ 盗聴
サービス妨害(DoS) ・ ウィルス・ワーム、トロイの木馬
もはや他人事ではすまされない・・・
感染すると会社存続の危機に陥ることも!!
貴社のセキュリティーは万全ですか? 
マイナンバー制度の導入などで、セキュリティー対策の万全化が求められている今、パソコンにウイルス対策ソフトを入れているだけでは、情報漏えい時に企業の管理者責任を逃れることは出来ません。ウイルスは驚異的なスピードで日々進化しています。
中小企業は価値のある情報の宝庫であり、
サイバー犯罪の標的にされています!
サイバー犯罪は、大きな損害をもたらす巧妙な攻撃方法を用いて、中堅・中小企業や公共機関を攻撃の標的にし始めています。
こうした大規模組織以外への犯罪は、年金機構や大手航空会社などのような公的機関や大企業が攻撃された場合のように大きく報道されることはまれですが、累計でみる被害は甚大であると言えます。
多くのサイバー攻撃が自動化され、
脆弱性のある企業を常に探索しています。
攻撃者にとってはセキュリテイ対策の弱い多くの中小企業を標的にした方が金銭を得やすいのです。
また、セキュリティ上 脆弱な中小企業を踏み台とし親会社や関連企業に侵入することが可能になります。
インターネットは誰でもアクセス可能であり、悪意を持った者により脆弱なシステムが狙われ、攻撃を受けます。攻撃を受けたシステムでは、様々な被害を受け 「加害者」 になる恐れもあります
増加するランサムウェアによる被害に遭うと、
 翌日から業務が出来なくなります
事 例
仕事に関係のあるメールかと思い、
日本郵政やヤマト運輸を騙ったメールの添付ファイルをうっかり開いてしまった!
 
すると・・・
  
 ファイルが暗号化された場合
大事なデータが全て開くことが出来ず、高額な費用でデータ復旧をするしかありません。しかも全てのファイルが復元できるとは限りません。
 ハードディスクが暗号化された場合
接続しているデバイスも全て感染する危険性が
あります。
インターネットによる被害(不正送金、情報漏洩)が
多発しております!!
実際には被害届けを出していない企業の方が圧倒的に多く、実際の被害件数は数十倍にもなると言われております。

まさかのウイルスに感染!? 対処法は?

身に覚えのないメールが大量に受信される、見たことのないメッセージが出る…
「もしかしたらウイルスに感染したかもしれない」というときには、焦らずに、次の手順で確実に処理をしましょう!
パソコンのネットワークケーブルを抜く
パソコンにつながっているネットワークケーブルを抜きます。
無線LANでネットワークにつながっている場合は、ワイヤレススイッチをオフにします。
 
  • ⇒ネットワークでつながっている他のパソコンへの感染を防ぐため
  • ⇒感染したウイルスによる他のウイルスの侵入や個人情報漏洩を防ぐため
  •  
  • ※ネットワークケーブルの差込口と、ワイヤレススイッチの場所は機種ごとに異なります。
ネットワークケーブルを抜いてから、国際事務機までご連絡ください!
Tel : 03-3678-5931
コ  ク  サ イ
弊社営業担当がご訪問までにお時間を要する場合がございます。その間、ネットワークケーブルを抜いてから、
ウイルス対策ソフトで確認をお願い致します。
ウィルス対策ソフトでチェック
ウイルス対策ソフトを使ってウイルスチェックをします。
 
⇒日頃からウイルス対策ソフトを最新版にアップデートしましょう
中小企業を標的とした脅威が急増!セキュリティ対策が必須!
今日、攻撃者はあらゆる防御機能を回避する手段を編み出しています。
 
それらの対策としては多層防御により保護レベルをアップグレードするしかありません。
 
増加する、ランサムウェア対策について皆様に周知、および理解していただくために弊社では緊急特集ページを2016年4月に配信しております。
セキュリティ対策・情報漏えい対策・ランサムウェア対策に!
何かあってから対策…では遅い!
早期にUTM(統合脅威管理システム)を導入し、貴社のセキュリティー対策を万全にしましょう! 
次世代ファイアーウォール・WatchGuard
 
UTMでインターネットからの脅威は、
ネットワークの入口・出口でシャットアウト!
導入前
 
 
WatchGuard社のUTMは セキュリティのコントロールを一元的にかつ自動的に実施することで、お客様のセキュリティ対策の効果を大幅に高め
運用コストを大幅に低減します。
ゲートウェイ
アンチウィルス
(AV)
アプリケーション
制御
情報漏えい
対策(DLP)
コンテンツ
フィルタリング
標的型攻撃
対策
メールセキュリティ
ユーザID管理
1台の低コストアプライアンスでネットワークセキュリティを導入、保守、管理を実現
弊社UTMはセキュリティの各カテゴリにおけるベスト・オブ・ブリードのセキュリティ機能を備えております。
よくあるご質問
Q. 小さい会社だし、サイバー攻撃で狙われる訳がない!
 
2015年以降は中小企業がターゲットです。
セキュリティ対策の出来ていない中小企業は攻撃者側から見ればやりたい放題です。
Q. ファイアーウォールやパソコンにウイルス対策ソフトを入れているからUTMは導入しなくても大丈夫でしょ?
 
旧来のセキュティ対策であるPCのウイルス対策ソフトやファイアーウォールのみでは防御しきれません
ウィルス対策ソフトが入っていても、不審な配送業者を騙ったメールの添付ファイルをクリックしてしまったら感染します。
 
攻撃者はあらゆる防御機能を回避する手段を編み出しています。
それらの対策としては多層防御により保護レベルをアップグレードするしかありません。
 
 
新しいウイルスは1秒間に5個生まれていると言われております。
ウイルスソフトは既存のウイルスしか防ぐことはできません
Q. 実際にサイバー攻撃にやられたなんて身近で聞いたことがない!
 
社会的な評判低下を避けるため表沙汰にする企業は殆どいません
サイバー攻撃に遭っても警察に被害届を出している企業は少ないです。被害届を出せば暗号化されたデータは元に戻るのでしょうか!? 何かあってから対策・・・では遅いのです。
情報漏洩を起こした企業と取引をしたいと思う企業さんは決して多くないです。
Q. 1台で高機能なUTMとのことですが、導入するとネットワーク速度が極端に遅くなったりしませんか?
 
ご安心ください。他社の同等レベルの製品と比較してもネットワークの高速スループットを実現しております
UTMに関するお問合せ先
ちょっとした疑問から、お気軽にご相談ください 
無料診断 実施中です。
TEL: 03-3678-5931    FAX: 03-3678-1211
 
定休日  日曜、祝日 / 営業時間 9:00~18:00(土曜日~17:00) 
いつもいい